🦢換羽中にも

換羽がまだのは、

アドちゃん、ティちゃん、メイちゃんです。

まだ、その兆候も見られいないので、

もう少し先のようえす。

飛ぼうとしたメイちゃん

ところで、

昨日は、ティちゃんが、羽ばたいて飛ぼうとしたのですが、飛べず。

今日は、メイちゃんが、羽をバタバタさせて、

助走をつけて飛ぼうとしたのですが、

すぐ、飛ぶのをあきらめて止めました。

やはり、2羽とも、飛ぶ前には、

首を上下に振って、ちょっと鳴きました。

どのハクチョウさんも然りですが、

飛ぶ前の合図のようなものなのかもしれません。

(飛ぼうとしたメイちゃん🦢)

(飛ぼうとしたティちゃん!)

進む換羽のミルクちゃん

ミルクちゃんは換羽が始まり、

はや10日ほどが過ぎています。

骨折した部位から新しい羽軸が伸び、

そこから羽弁も広がりつつあります。

(新しい羽弁が広がりつつあるミルクちゃん🦢)

2 Replies to “🦢換羽中にも”

  1. メイちゃんたち、本腰を入れて飛ぼうとしたのですね。もし飛べるなら、それなりの距離を飛びたかったということなのでしょうね。
    わかばちゃんと、全く同じでした。
    一羽でも首降りやります。
    自分でも風とタイミングを読むために必要な行為なのでしょうね。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      メイちゃんは、飛ぶことを試したかったのでしょうか?🦢
      今までひと月ほど見てきましたが、初めてのことでした!
      前日に、ティちゃんが羽ばたいたのをみて触発されたのでしょうか?

      わかばちゃんも同じ仕草をしますか?

      風を読むのも大切ですね!
      ういさんのコメントで、そういうこともあるのかな!
      と思いました!🦆
      あれって、飛び立つ前の🦢さんたちのコミュニケーションなのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。