🦢換羽観察レポ(9)

気温も低く雨も降り川も増水して、

とても肌寒い定点ポイント。

5羽の滞在組のハクチョウさんたちは、

土手に上がって待っていました。

時折、チンさんが、

川と土手をヨタヨタ歩きながら、

数回、往復していました。

換羽25日目のミルクちゃん

ミルクちゃんはもう、

風切羽の羽弁も完全に広がっているようです。

あと5日もすると、

ほぼ換羽も終わることでしょう。

(骨折している部位の新しいミルクちゃんの風切羽🦢)

次に、

ミルクちゃんとチンさんの6日違いの

羽の状態をわかってもらうための比較写真です。

ところで、

手前にいるチンさんの方は、

まだ完全に風切羽が、

広がっていないことがわかかと思います。

(手前はチンさん、奥がミルクちゃん🦢)

換羽19日目のチンさん

チンさんの骨折して曲がっている部位の

風切羽ですが、

まだ完全に羽弁が広がっていません。

なので、

羽と羽との間に若干の空間があります。

(羽と羽にまだ空間があるチンさんの風切羽🦢)

羽をバタバタさせると、

チンさんが、まだなことがわかります。

完全な形の新しい風切羽になるのには、

もう少し時間がかかるようです。

(羽を広げるチンさんはもう少し換羽が終わるのに時間がかかりそう🦢)

換羽3日のアドちゃん

黒い地肌が見える部分から

アドちゃんは、

9本ほどの新しい羽が伸びてきています。

(黒い地肌から新しい羽が伸びてきているアドちゃん🦢)

4 Replies to “🦢換羽観察レポ(9)”

  1. チンさんが羽を広げているお写真、換羽が未完成だと良くわかります。
    アドちゃん、例年よりはやい換羽のはじまりなのですね。
    優しいアドちゃん、換羽が痛くないと良いですね。

    1. パッサーさんへ

      こんばんは!

      チンさんの羽と羽との隙間がまだありますよね!
      あと数日もすると、羽ももっと広がり、完成することでしょうね!🦢

      アドちゃんは、骨折の後遺症で、どうしても新しい羽が伸びてきても、
      曲がってしまい、またすぐ折れてしまいますね!🦢

      その時、どうしても出血してしまいますね!

      傷まないことを願う限りです!🦆

  2. 換羽って、途中から見てもわからないですね。
    こうして最初から最後まで追ってようやく事情がわかるように思います。
    その意味でも、本当に分かりやすいホームページですね!
    実はわかばちゃんと本日再会しましたが、わかばちゃんも黒い地肌が見えていました。
    しかしduck4さんのようにきちんと観察していないので、今どの段階かは謎です😁

    ちなみに今日からのういのブログは
    前回のパスワードで入れます。
    ご迷惑をお掛け致します💦

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      ワードプレスのホームページは、意外と更新しやすいので、
      今では、ブログのように投稿しています!

      今シーズンは、換羽開始から、時系列的に、
      ミルクちゃん、チンさん!
      そして、始まったばかっりのアドちゃんも観察することができていますね!

      そして、まもなく始まろうとしているティちゃん、メイちゃんも
      この換羽観察レポをしようと思っています!

      わかばちゃんに再会できて良かったですね!
      ういさんが考えられた、ひっそり見守ろうとすることも、
      わかばちゃんにとっては大切なことだと思いますね!

      黒い地肌が見えてきているということは、
      わかばちゃんもまもなく換羽が近いのかもしれませんよね!🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。