🦢換羽観察レポ(22)

「コォ!」と大きな声が聞えてきました。

姿が見えなかったので、

土手を降りていくと、

そこには、

5羽の滞在組のハクチョウさんが、

長い首を伸ばしながら、

すでに待っていました。

そして、その呼ぶように、

大きな声で鳴いていたのは、

チンさんでした。

コンクリートブロックを降りて

待っていると、

5羽の滞在組のハクチョウさんたちは、

集まってきてくれました。

「ク!ク!」と可愛い声で

duck4を呼ぶように、

アドちゃんは話けてきました。

換羽18日目のアドちゃん

羽を広げているところを撮影すると、

アドちゃんの風切羽との隙間も

まだ多少あるようですが、

かなり小さくなっているようにも見えます。

(風切羽に若干の隙間があるアドちゃん🦢)

アドちゃんの背中から見える、正羽、羽弁も、

まるで、

「毛筆」から「扇子」のように広がってきているようです。

(扇子のように広がってきているアドちゃんの羽弁、正羽🦢)

(アドちゃん🦢)

換羽14日目のティちゃん

羽弁が毛筆のように広がってきています。

新しい羽毛もあらわれてきているティちゃんです。

(ティちゃんの風切羽🦢)

もうすでに始まっていたメイちゃん

構図が悪かったのですが、

羽を広げているメイちゃんの撮影に成功しました。

よく羽を見ると、

新しい羽軸が体から、

ぶら下がっているようでした。

換羽が始まっていたようです。

まだ、羽と羽には、

隙間もあるようです。

棒状の羽軸の先端から羽弁が広がっていますが、

まだ、「槍上」のものから、

やっと、「毛筆」の形になる途中のようでもありました。

(やっと毛筆の形に広がりつつあるメイちゃんの羽🦢)

2 Replies to “🦢換羽観察レポ(22)”

  1. ハクチョウさんの羽は2万本ほどといいますが、わかばちゃんの羽は今、動物に襲われたかのようにすごいことになっています。💦
    ということは、五羽ならどんな状態⁉️という監事がしてしまいますね!
    先日のアドちゃんのくちばし、シワもなく綺麗な黄色。紛れもなく若そうですね!
    そしてお目目が優しいんですね!

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      2万本の羽に覆われているので、
      毎年、毎年、換羽をむかえるので、
      ハクチョウさんたちは、大変なのでしょうね!🦆

      わかばちゃんも、古い羽が抜け落ち、
      すごいことになっているのでしょうね!🦢

      卵黄のように鮮やかなクチバシをアドちゃんはしていますよね!
      まだ、6歳なので、若いからなのでしょうね!
      甘えん坊で穏やかな性格が、お目目にもあらわれているのでしょうね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。