🦢換羽観察レポ(25)

今朝、行くと、

5羽の滞在組のハクチョウさんたちは、

上流から泳いできました。

お土産の葛の葉っぱを摘んで、

いつもの場所に行ってみると、

みんなで待っていました。

特に、コハクチョウさんのティちゃんが、

食べてくれました。

一方、興味があり突っついてみるものの

メイちゃんは、飲み込んでいませんでした。

換羽21日目のアドちゃん

羽弁が、

かなり扇子のように広がってきました。

あと9日もすると、

完全にキレイな白い羽に、

なっていることでしょう。

(アドちゃん🦢)

(羽弁が「扇子」のように広がってきているアドちゃん🦢)

裏側から撮影しましたが、

事故で曲がってしまった羽のところですが、

羽弁が広がらずにいます。

しばらくすると、棒状の羽軸になることでしょう。

黒い地肌も見え、

いつも水につかってしまうので、

コケが付着していました。

(裏側の羽の様子🦢)

換羽17日目のティちゃん

羽軸はまだ見えますが、

羽弁も「筆」の形からもっと広がってきています。

これから、

「扇子」のようになることでしょう。

新しい正羽も広がってきています。

(羽弁が広がってきたティちゃん🦢)

(ティちゃん🦢)

2 Replies to “🦢換羽観察レポ(25)”

  1. 羽の裏側に苔が生えることがあるのですね!
    苔が食べれるものなら便利ですが、そうはいかないようですので、ただただ、なんとか取ってあげたい気分になりますね。
    なんだか、ティちゃん、ちょっと自信に満ち溢れている表情!ティちゃん、頑張ったから、もうすぐ楽になるんだ!と宣言しているように見えます😁

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      骨折している側の羽が曲がってしまって、
      泳ぐときにいつも水の中にあるので、
      アドちゃんの羽には、コケが付着してしまいますね!🦢

      ティちゃんは、自信に満ちたいるようにも見えますね!
      唯一のコハクチョウさんのティちゃんは、毅然としているところがあるのかもしれませんね!🦢
      あと10日ぐらいすると、新しい白い羽にかわるのでしょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。