🦢糸を飲み込んだかも!?

早朝、急に雨が降り出した早朝。

アドちゃん、ティちゃん、メイちゃんは、

対岸で休んでいました。

長老のミルクちゃんとチンさんは、

泳ぎ回っていました。

しばらくすると、

滞在組のハクチョウさんたちは、

集まってきました。

ただ、

離れたところから、

じっとこちらの様子を見ていたアドちゃんは、

また、土手を上がってきました。

いつものようにそばに行っても、

逃げることなく食事をしていました。

しかし、しかしです。

アドちゃんのクチバシには、

糸が引っかかっていました。

いや、これは、大変だ。

と思ったduck4。

雨が降っていて、傘をさしていたので、

捕まえて、糸を取ってあげようか。

いや、触れてあげたことは、

過去に何度かありましたが、

捕まえたことがないので、

驚いて怪我でもされたどうしよう。

と思っているうちに、

アドちゃんのクチバシからは、

糸が消えていました。

飲み込んでしまったのか。

この糸ですが、

どうやら、土手の工事で使ったもので、

劣化後、風化して切れて、

散らばってしまったものを、

アドちゃんは、誤飲したようです。

飲み込んだ後も、

何食わぬ顔していましたが、

このまま、

胃の中に消化されず、

残ってしまったらと思うと、

不憫でなりません。

糞と一緒に糸がアドちゃんの体内から、

排出されることを、

切に願わずには、いられません。

換羽30日目のアドちゃん

羽の裏側には、コケが付着しています。

骨折の後遺症で、泳いでいる時には、

水についてしまうからだと思います。

(コケがついているアドちゃんの骨折した羽🦢)

(換羽30日目のアドちゃん🦢)

換羽26日目のティちゃん

風切羽もあたらしくなり、

大きな扇子のように広がってきています。

(換羽26日目のティちゃん🦢)

(完全に大きな扇子のように広がっているティちゃんの風切羽🦢)

2 Replies to “🦢糸を飲み込んだかも!?”

  1. 白鳥さんは砂肝があるので、針とかでなければ、わりとダイレクトにでてくるとは思いますが、なんか害のある物質が入ってないことを祈りますね。
    釣りも増えるので、川には目に見えにくい危険なものが多く存在する季節になってしまいますね。

    1. ういさんへ

      おはようございます!

      針は引っかかっていなかったです!
      糸だったので、糞として排泄させれればと願っておりますね!
      ういさんのコメントを読んで、安心いたました!

      この時季は釣りのヒトも多いので、
      ハラハラしますね!

      滞在組のハクチョウさんたちには、
      釣り針、糸、プラスチックなどの誤飲がないことを
      祈る限りですよね!🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。