🦢換羽観察レポ(34)

糸を誤飲してしまったアドちゃんのことが、

心配でなりませんでした。

今朝、行くと、

対岸で独り休んでいたアドちゃんを見ました。

何度も呼んでも来ません。

調子が悪いのかと案じていたところ、

しばらくすると、

他の仲間たちが、

上流から移動してきたので、

アドちゃんも一緒に、

こちらに泳いできました。

普段と変わらない様子だったので、

少しほっとしました。

換羽31日目のアドちゃん

(完全に羽が広がっているアドちゃん🦢)

(アドちゃん🦢)

換羽27日目のティちゃん

(ティちゃんの後ろ姿🦢)

(古い羽毛と新しい羽が混ざり合っているティちゃん🦢)

メイちゃんの換羽

羽繕い中に撮影してみると、

どうやら、

羽弁も大きな扇子のような形まで、

広がってきているようです。

換羽経過25日ぐらいに、

なっているはずだと思われます。

(羽繕い中のメイちゃん🦢)

(古い羽毛と新しい羽が混じりあっているメイちゃん🦢)

(今朝のメイちゃん🦢)

タヌキさんが出た定点ポイント

最近、チンさんが、大きな声で鳴きます。

それに、応じるかのように、

仲間のハクチョウさんたちも、

「コォ!」「コォ!」と強く声をあげます。

これは、

ハクチョウさんたちの警戒を、

知らせるコミュニケーションの一種です。

今朝は、滞在組のハクチョウさんたちは、

警戒音を発しませんでしたが、

近くの対岸では、

タヌキさんが姿を見せていました。

気づいていたとは、思いますが、

チンさんたちが鳴かなかったことは、

不思議でした。

(定点ポイントにあらわれるタヌキさん)

2 Replies to “🦢換羽観察レポ(34)”

  1. チンさん、なれっこになってしまったのでしょうかね😁
    みんな背中がふっくらしてきましたね!

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      チンさんが鳴かなくなったということは、
      慣れっこになってしまったのでしょうか?
      それとも気づかなかったのでしょうか?

      換羽も終わった仔がほとんどなので、
      新しい羽毛で背中もふっくらしてきていますよね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。