🦢メイちゃんだけ

早朝。

いつもの場所には、

メイちゃんだけが待っていました。

呼ぶと、

こちらへと泳いできました。

5月下旬に来た時から、ヒト懐っこい仔でしたが、

今も、そのキャラは変わっていません。

きっと、

以前いた場所でも、

ヒト懐っこかったに違いなかったことでしょう。

そして、手を伸ばすと、

メイちゃんは、

クチバシで突っつきました。

(見つめるメイちゃん🦢)

その後しばらくすると、

上流から、ハクチョウさんたちの鳴き声が、

聞こえてきました。

ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、ティちゃんが、

やって来ました。

そして、

突っつかれそうになったアドちゃんは、

土手に逃げ込みました。

近づくと、

「ク!ク!」

と甘えた声でアドちゃんは、

話しかけてきました。

みんなが周りからいなくなると、

また、川へと戻ってきました。

最後まで、ずっと、そばにいたのでした。

(逃げ込むアドちゃん🦢)

2 Replies to “🦢メイちゃんだけ”

  1. 気がついたら、メイちゃんのお顔の絆、治ったようですね!よかったです💕
    ハクチョウさんは、心配になるくらい外傷があっても結構治るのが早いですし、綺麗に治りますね。ただ羽だけはそうはいかず、やはり繊細で生命線なんだな、と痛感します。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      自然治癒力はすごいものがありますよね!
      それだけ、強いのでしょうね!

      ただ、羽の再生だけは無理のようですね!
      折れてしまうと、どうしても元通りには戻らないようですね!

      換羽で新しくなったも、骨折した部位はそのままですね!🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。