🦢涼しい時に動く滞在組

ハクチョウさんもヒト同様に、

暑い時よりは涼しい時に動きたくなります。

早朝、行くと、上流から中洲へと、

5羽の滞在組のハクチョウさんたちは、

移動してきました。

滞在組のハクチョウさんたちは、

年単位で観察していると、

時季によって、

出会う場所が違っています。

それは、ほぼ同じのようなのです。

食べ物の場所も関係してくるのかもしれません。

そして、換羽も終わって、

エネルギー消費も抑えられるようになり、

その分を、

運動に割くことができるようになったことも考えらえます。

ところで、

今朝、

アドちゃんは、

中洲に自生している草を食べていました。

ティちゃんは、

葛の葉っぱを飲み込んでいました。

しかし、

いつも食べるミルクちゃんは食べませんでした。

早朝から動いているということは、

どこかで、何かを食べ物を食べていて、

もうすでにお腹が、

いっぱいになっていたのかもしれません。

(草をついばもうとするアドちゃん🦢)

(葛の葉っぱを食べるティちゃん🦢)

2 Replies to “🦢涼しい時に動く滞在組”

  1. ティちゃんは葉っぱを咥えてどこかにいそいそと向かっているようですね!
    これから涼しくなったら、羽パタでもして、メイちゃん辺りは飛ぶ練習なんかしてみるのかな?と思いました

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      ティちゃんは、duck4に警戒心がまだあるようで、近づくのを嫌がるところがありますね!
      もう4年以上の付き合いなのですが!
      ただ、葛の葉っぱはよく食べてくれますね!🦢

      メイちゃんは、まだ、飛ぶ練習をしていないようですね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。