🦢食べてくれたティちゃん

早朝。

ティちゃんは、大橋付近を独りで、

泳いでいました。

足をケガしていてふらつきはありますが、

陸にも上がりました。

(段差のある陸にも上がっているティちゃん🦢)

それから、

いつもの下流の場所へと移動すると、

ティちゃんは、すでに来ていました。

泳ぐのも速くなったようです。

(泳ぐティちゃん🦢)

そこには、

ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃんが

1時間ぐらい前まではいましたが、

誰もいなくなりました。

安心したのか、ティちゃんは、

立っていたコンクリート堤防の近くまで

近づいてきました。

もちろん、

「ティちゃん!ティちゃん!」

と呼ぶと警戒しながらも、

こちらへと泳いできました。

そこで、ティちゃんのために作って炊飯器で焼いた

手作りパンをそばに投げると、

60グラムほどをすべて平らげました。

それから、おコメも食べました。

お腹空いていて、食欲もあるので、

ほっとしました。

4 Replies to “🦢食べてくれたティちゃん”

  1. とりあえずは、まずは良かったですね!
    他のメンバーと過ごせないのは、寂しいかもしれませんが、今は一羽でマイペースに治癒に専念したいと思います。
    外敵にだけは気をつけて欲しいですね。

    1. ういさんへ

      おはようございます!

      食べてくれたことがとても安心しましたね!
      みんながいなかったので、ティちゃんは寄ってきたと思われますね!🦢

      ソーシャルディスタンスを保ち、
      ティちゃんには、少しでもケガを癒して欲しいと願っております!

      まだまだ、これからも、ティちゃんにとっては、
      大変なことも続くかと思いますが、
      温かく地域の方々と見守っていくつのりです!🦆

  2. 良かったですね!
    duck4さんを信用しているのですね。
    人間でも動物は食べて動く事が大事ですね。
    きっと回復しますね。
    しばらくティちゃんひとりで行動ですね。
    また、滞在組さんと合流できる様、願っています。
    duck4 さん、お忙しいので残暑にもお気をつけ下さい。
    返信はご無用ですよ。

    1. パッサーさんへ

      おはようございます!

      保護しようと逃げられたときには、もう恐怖だけを与えてしまい、
      もう来ないかなと半分あきらめていました!

      しかし、他の仲間がいないときに、ティちゃんが近づいてきてくれたので、
      とても嬉しくなりましたね!

      足の状態はあいかわらずで、ふらつくこともあり、予断は許しませんが、
      信頼してくれて、食べてくれたことに、正直、ちょっと、ほっとしました!

      ティちゃんには、他の仲間とはソーシャルディスタンスを保って欲しいと願っております!🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。