🦢ティちゃんのディスタンス

今朝。

ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、ティちゃんは、

中洲付近を泳いでいました。

一方、

ティちゃんは、

離れた浅瀬で独り休んでいました。

そこで、4羽のオオハクチョウさんを引き離せば、

ティちゃんは、攻撃されず食べることができると、

思いました。

そして、

下流へと歩いて行くと、

4羽は後を追いかけてきました。

しばし、お相手をしてから、

急ぎ、ティちゃんが待っている

上流へと、息を切らせながら向かいました。

すると、ティちゃんは、

中洲で休んで待っていました。

「ティちゃん!ティちゃん!」と叫ぶと、

こちらにむかっって泳いできました。

みんながいないので、今がチャンス。

炊飯器で炊いた自家製蒸しパンを、

ティちゃんのそばに投げると、

パクパクパクパク食べてくれました。

作った80グラムをすべて独りで平らげました。

食欲があることに、安堵しました。

昨日は、ミルクちゃんに攻撃されて、

地元のヒトのところに逃げ込み、

ティちゃんを捕獲しようと思えば、

できるほどの距離まで、近づきました

しかし、今日は、違っていました。

ティちゃんの他の滞在組とのディスタンスに成功したのです。

体が不自由になってしまったティちゃんですが、

できることは、やってあげたいというキモチで、

duck4は、ティちゃんを見ていると、

思うのでした。

(寄って来てくれたティちゃん🦢)

(ティちゃんの素顔🦢)

2 Replies to “🦢ティちゃんのディスタンス”

  1. お疲れ様です。
    一人で他のハクチョウさんを巻きながらティちゃんのお相手をするのはかなり大変だったのではないでしょうか。
    何かコツがあるといいですね。
    まだまだじんわり暑いのでご無理はなさらないでくださいね!
    首は曲がってしまいましたが、前のめりになってしまったティちゃんですが、かなりお顔がかわいく写りますよね!
    いや、もともと美人さんなのでしょうが!😁

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      一番良い方法は、ミルクちゃんたちをまくことですよね!
      そして、ティちゃんから離すことですね!
      そうすると、
      ティちゃんは、安心して近づいてきて、食べてくれることがわかりました!

      前屈みになるのは、首をケガしているのではなく、
      もしかしたら、足をかばうために、どうしてもそうなってしまうのかな!?
      と思うこともあります!

      獣医さんが、
      首を骨折したら生きられないとおしゃっていたからです!

      お顔がキレイで、
      2016年に来た頃は、おっとりとした優しいティちゃんでしたが、
      唯一のコハクチョウさんとなった2017年冬からは、
      結構、大変な思いをしていたと、この大けがで感じるようになりました!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。