🦢冬鳥の便り

今朝。

ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃんは、

一緒に待っていました。

雨が降ったせいか、水かさが増し、

流れもはやかったです。

お昼過ぎに行ってみると、

羽繕いをしたり、

それぞれの時間をおもいおもいに過ごしていました。

呼んだのですが、

お腹がいっぱいだったようなので、

来ませんでした。

宮城県でも伊豆沼にヒシクイが初飛来。

という報道がありました。

この定点ポイントにも、

あとひと月もすると、

飛来組のハクチョウさんも、

また戻ってくるはず。

また、

オオハクチョウさんのスミスさん夫妻に会いたいものです。

待っています。

(午後のメイちゃん、ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん🦢)

2 Replies to “🦢冬鳥の便り”

  1. そちらは少しこちらより飛来が早いので、もう来月には会えますかね?
    悲しい思いをしたウラルwifeさんや子どもたちは来るでしょうか。
    ハッチは真っ白になったでしょうか。とてもかわいい顔立ちの子だったので美しくなったでしょうね。
    なんて、色々なことを思います。
    ミルクちゃんたちは、気づいているのでしょうか。この数日のこと...。

    ミルクちゃんたちにも、幸せや安全をたくさんあげたいですね。

    1. ういさんへ

      おはようございます!

      まだ、夏鳥の体が大きなったツバメさんがビューンビュン飛び回っていますが、
      いろいろなハクチョウさんたちも、あとひと月もすると、また戻って来ますね!
      ウラルさん、ハッチさんも来るのでしょうね!
      顔つき変わっているのでわからないかもしれませんね!
      あのさっちゃんと一緒だったらわかりそうですね!

      「クルル!」とミルクちゃんは話しかけてくるので、
      何か伝えたいようですね!🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。