🦢ブレーキ音に反応

早朝。

大きなハクチョウさんの声が、

聞こえてきました。

どうやら、チンさんだと思いますが、

大声で鳴いていました。

大橋に着くと、

すでに、4羽の姿がありました。

「コォ!コォ!」と何度もチンさんは鳴きながら、

こちらへ向かって、メイちゃんと一緒に泳いできました。

すると、低音で、

「コ!」とメイちゃんも、

チンさんに応答していました。

このように大声で鳴くのは、

外敵が近くにいるのを、

仲間に知らせるときのコミュニケーションの一つと、

今までずっと考えてきましたが、

そうでもないような気がしてきました。

もしかしたら、

「ここにいるよ!」

と呼んでいるのかな。

最近の様子を見ていて、

そう思うようになりました。

それから、

いつも滞在組のハクチョウさんを見守ってくれる方が、

自転車に乗って来るのですが、

その大きなブレーキ音を聞くと、

突然、その方向へと向かって、

4羽で泳ぎだしました。

ということは、

ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃんは、

そのヒトが来るのをブレーキ音でわかっていて、

頭の中に認識しているようです。

(音に反応して泳ぎだす4羽の滞在組のハクチョウさん🦢)

2 Replies to “🦢ブレーキ音に反応”

  1. それは私も思いますね!ハクチョウさんは、音が人間のように多角から聞こえないので、ある一定の角度からしか聞こえないのですが、そのかわり、優れた聴力を持っているそうです。
    人の声や音にも敏感なんでしょうね!

    ちなみに、工事の件ですが、来年春、移動が多くなる時期に滞在組がどこにいくのか気になりますね。
    七北田の水門から貞山堀に入るところは斑ちゃんも行ったので、注意ですね。

    1. ういさんへ

      おはようございます!

      どんな音であるのか聞き分け、
      それがいつも来るヒトの立てる音だと理解しているところに、
      すごさを感じました!

      音で確認。
      目で、そのヒトと分かり近づいて行ったようですね!

      冬の間は大橋周辺にいるのですが、
      春は、上流の堰付近に移動し、夏はどうするのか?
      そのあたりが気がかりですね!

      斑ちゃんの運河まで行ったのには驚きました!🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。