🦢泳ぎ回る滞在組

今朝。

ミルクちゃん、チンさん、メイちゃんは、

真夏のころによくいた下流まで、

移動していました。

急いで、土手に伸びていた葛の葉っぱを摘み、

恐る恐るコンクリート堤防を下がって行くと、

ミルクちゃん、チンさんが、そばにやって来ました。

あげると、ミルクちゃんとチンさんは食べました。

(食べるミルクちゃん、チンさんと見ているだけのメイちゃん🦢)

そこから、100メートルぼど上流には、

独りアドちゃんがいました。

なぜか別行動でした。

ところで、この場所は、近々河川工事も始まり、

木々や茂みが切られ流れをよくするために、

平地にされるそうです。

そうなると景色もいっぺん。

そうなると、

滞在組のハクチョウさんたちの餌場のひとつなので、

とても残念にduck4は思っています。

話は元に戻しますが、

ここはジャングルのようになって近づけないので、

duck4は、いつもの大橋付近に行って待とうとすると、

すでに、こちらへ向かって泳いでくるアドちゃんの姿が見えました。

(こちらにやってきたアドちゃん🦢)

「アド、アドちゃん!」と呼ぶと、

ちょっとはにかみながらも、

手前まで来て立ち止まりました。

葛の葉っぱをあげると、

むしゃむしゃ食べてくれました。

また、呼ぶと、

「ク!ク!」と甘い声で話しかけてきました。

これは何かを欲するときの意思表示なので、

配合飼料をあげると、喜んで食べました。

しばらくすると、下流からミルクちゃんがやって来ると、

攻撃されると思ったアドちゃんは、

その場を早々に譲りました。

(あとできたミルクちゃん🦢)

今朝も、潮が引いていたので、

浅瀬に下りて、そばまで近づくことができました。

ただ、よく見ると、そこには、動物の足跡も。

地元の方が、

「ここに動物来ていたので、恐れていどうしたのかも!」

とおしゃっていました。

その後、

ミルクちゃんを残しアドちゃんは、

再び下流へと泳いで行きました。

そして、今度は、下流で、

チンさんとメイちゃんとすれ違いました。

(チンさんとメイちゃんとすれ違うアドちゃん🦢)

2 Replies to “🦢泳ぎ回る滞在組”

  1. ハクチョウさんは、こうみるとわりかし自由人というか、マイペースですよね!
    ちょっとうらやましいところがありますね。
    アドちゃんは、なんて言っていたのでしょうかね?

    私事ですが、今日わかばちゃんと一旦お別れをしてきました。明日早朝会えたら会いにいきますが、たくさんパタパタしてくれましたね!

    ハクチョウさんの気持ち、聞いてみたいですよね☀️

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      わかばちゃんは、ういさんのことをキモチがわかっていると思いますよね!
      一旦、お別れとなるとなおさらでしょうね!

      旅立つ前のハクチョウさんたちはあいさつしてくれます!
      わかばちゃんも然り、心を読んでいるからだと思いますね!🦢

      確かに、ハクチョウさんたちは、自由人なところもありますよね!
      また、もうそろそろ、飛来組が来るのをわかってパトロールを始めたのでしょうか?
      そんなことも思いました!

      アドちゃんはきっと、
      「ちょうだいちょうだい!」と言っていましたね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。