🦢いっぱい食べる滞在組

今朝。

ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃんは、

すでに、大橋で待っていました。

潮が引いた浅瀬に下りると、

みな集まってきました。


最初に、葛の葉っぱを川面に置くと、

ミルクちゃん、チンさん、アドちゃんは、

食べました。


次に、バックパックから朝食をだそうとすると、

そばにいたミルクちゃんは全くここから動こうとはしませんでした。

じっと、中を覗き込んでいました。

あることをわかっているようです。


時々、「コ!」とぼそっとした低音声で話しかけてきました。

「欲しい!欲しい!」と言っていたに違いありません。

(そばで見つめるミルクちゃん🦢)

一方、アドちゃんは、ミルクちゃんたちが離れたところに立っていました。

「アド!アドちゃん!」と名前で呼ぶと、

「ク!ク!」と甘えた声でアドちゃんは答えてくれました。


今日のアドちゃんは、機嫌が良さそうなことが、

接していてわかりました。

(葛の葉っぱを食べるアドちゃん🦢)

ところで、今朝は、大きな緑色の糞を落としていました。

おそらく、そこに立っていたミルクちゃんのものだと思われます。


そして、この色を見ていて、

草をいっぱい食べていたようだったので、

安心しました。

(大きくて緑色のハクチョウさんの糞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。