🦢油まみれになったコブハクチョウさん【英国スワンサポート】

スポンサーリンク
🐤Swan Support(U.K.)
Duck4
Duck4

今日のDuck4ブログは英国スワンサポートから情報。湖で油まみれになり真っ黒になったコブハクチョウさんの救出のお話です。

はじめに

2月16日。上水道の取水口から匂いがするという騒ぎがありました。そして、取水停止。一部の地域では断水になりました。地震の影響で、家から油が川に油が流れ込んだのが原因との報道があったのでした。

ところで、Duck4の定点ポイントでも、油膜が浮いていることがあります。そんなときには、この水を飲んでも滞在組のハクチョウさんたちが大丈夫かと、とても心配になります。

今日のDuck4ブログは、英国のスワンサポートからの情報。「油まみれになって体全身が真っ黒になってしまったコブハクチョウさん」のお話です。救出のためにいろいろな団体が応援に急行。その中には、スワンサポートもありました。その後、油まみれになったコブハクチョウさんの安否は不明ですが、何とか生き残って欲しいとこのブログを書きながら、Duck4は願っておりました。

真っ黒になったコブハクチョウさんの救出

ウェストベリー地区で、苦しんいるコブハクチョウさんがいるとのことで、複数の動物支援団体が呼び出されました。湖は油で汚染。ハクチョウさんも油まみれ。実際には、真っ黒なコブハクチョウさんに見えました。

2月12日(金曜日)。イングランドとウェールズの動物支援団体RSPCAと消防署が、光り輝く薄氷の湖にいる真っ黒になったコブハクチョウさんを捕まえられませんでした。

2月13日(土曜日)。我々スワンサポートも呼び出されました。動物支援団体RSPCAとの行動チームで何とか油まみれのコブハクチョウさんを捕獲することができました。

そして、そのコブハクチョウさんの仲間たちは、飛び去ってしまっていて見つかりません。地元の人々は警戒して仲間のハクチョウさんにも目を光らせておくように求められたのでした。

その間。オスのコブハクチョウさんは、治療のために近くにある動物支援団体RSPCAに連れて行かれました。鳥インフルエンザによりダチェット支援センターには持ち込めませんでした。

(6) Swan Support – Opslag | Facebook

水辺の汚れ

Duck4の定点ポイントでも、水辺の汚れを感じることがあります。

時々、青い油膜が浮かんでいることがあるからです。

近くにたまった雨水を流す排水溝があるので、そこから流れたのかな。と考えたこともありました。

また、上流には堰もあるので、そこから出た油!?とも地元の方と話したこともありましが、原因は今だわかりません。

そんな川が汚れている時には、Duck4は叫びます。「飲んじゃだめ!」

ただ白鳥語でないので、ハクチョウさんたちには意味が通じていないと思います。

そして、4月下旬から5月上旬になると、河川敷では菜の花が満開になります。その菜の花には油を含まれています。水辺に花びらが落ちると、あちらこちらで油膜も浮いてしまいます。

また、初夏になると川の水温も上がるので、水質も悪化。滞在組のハクチョウさんたちのキレイだった真っ白な羽も、みすぼらしい茶色っぽくなります。

ミルクちゃん
ミルクちゃん

川には油膜のようなものが浮ていることがあるよ!

特に、水温が上がってくるとミルクちゃんの羽も汚れてしまんだよ!

まとめ

まだ、油まみれになるような黒くなった鳥さんたちを見たことがありません。現実的になって欲しくないのですが、Duck4の定点ポイントのハクチョウさんたちもこの英国ようにならないという保証は、どこにもありません。

ところで、世界の海では、石油タンカーが沈没。その重油が流れ出て水鳥や生き物に生命の危機に瀕するような被害も度々報告されています。

最後になりますが、今回のスワンサポートが発信した油まみれになったコブハクチョウさんの命が救われたことを願う限りであります。

Duck4
Duck4

黒く体全体に付着した油が洗い流され、元通りの姿になり、コブハクチョウさんが健康を回復していることを願う限りです。

コメント

  1. うい より:

    この子の安否が気になりますね。
    黒鳥さんのようになってしまったのですね。
    致死量の油を飲み込んでいないか心配ですね。
    川の水が油っぽいのは気になりますね。
    わかばちゃんは、ボウルに入れてもらったお水を優先的に飲んでいるので、たまに油や泥が浮く堀の水はおいしくないと思っているかもしれませんね。

    • Duck4duck4 より:

      ういさんへ

      こんにちは!

      Duck4も、このコブハクチョウさんの安否が気になっています!
      致死量の油を飲み込んでいないこと!
      羽毛に付着した油が洗い流されていればと、強く願っております!

      もしかしたら、川に油が流れ込んだのでしょうか?
      あの13日の地震で、川に油が流出して、上水がストップになり断水になってしまいました!

      わかばちゃんは、ボウルに入れている水を飲むのですね!
      ボウルでもOKなんですね!

      一度だけお皿に置いたことがありましたが、
      滞在組のハクチョウさんたちはダメで警戒していましたね!🦢

タイトルとURLをコピーしました