🦢民家の庭に現れたオオハクチョウ【茨城県水戸市】のお話!

スポンサーリンク
🦢Swans
Duck4
Duck4

今日のDuck4ブログは、民家に迷い込んだオオハクチョウさんを近くの池まで誘導した茨城県水戸市であったお話です。

はじめに

3月中旬は、まだまだ南で越冬していたハクチョウさんたちが立ち寄ることがあります。今朝も、頭が赤茶けた10羽ほどのオオハクチョウさんたちが、飛来していました。

そして、この時季は、結構、ハクチョウさんたちがトラブルに巻き込まれることが多いです。

以前、3月に高圧電線に衝突してしまったオオハクチョウさんもいます。そのオオハクチョウさんのアドちゃんは、羽をケガして飛べなくなり滞在組になってしまいましたが、今も元気にしています。

さて、今日のDuck4ブログでは、茨城県水戸市の民家に不時着してしまったオオハクチョウさんのお話をします。このオオハクチョウさんは、民家に迷い込んでしまい、そこにお住まいの方が、近くの池まで誘導して戻したそうです。その池の近くには、もう1羽幼鳥のオオハクチョウさんもいました。

そして、16日朝。池に行ってみると、オオハクチョウさんたちの姿はいなかったそうです。

民家に迷子のハクチョウさん

茨城県水戸市。民家の庭にいたのは大きな白い鳥。ゆっくりと歩いて来ますが、どこかきょろきょろとしている様子。 「おいでおいで、上手上手」と声をかけると、門から外へ出て行きました。

日本野鳥の会に映像を見せたところ、ハクチョウの一種「オオハクチョウ」だという鳥。

近くにいたのは、1羽だけではありませんでした。 すぐ近くの道路には別のハクチョウがいました。地面すれすれを飛びながら進んでいきます。

動画を撮影した川井恵美さん「1羽かなと思って門まで誘導したら、こっちにもいるよって犬を散歩してた人が教えてくれて」 実はこの直前、自宅の屋根の上に何かが落ちたような音を聞いたという撮影者。

上空を飛んでいたハクチョウが群れからはぐれて落ちてしまったのではないかと心配し、近所の池まで誘導しようと試みます。

「わかった?道。大丈夫かな?」 「前の道路にバスが通過するんですよ。なのでバスが来る前にこっちこっちって気持ちで」 その後、なんとか池に到着。

さらに道路にはもう1羽の姿も。頭から首のあたりが黒い鳥は、生後1年程度の若いハクチョウだといいます。

交差点で左にまがると、こちらもなんとか池の中へ。 撮影者によりますと、3羽ともけがはしていないようだったと言いますが、16日朝に池を訪れたところ、ハクチョウたちの姿は確認できなかったということです。

民家の庭にハクチョウ 群れからはぐれた?(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

3羽も? 民家の庭に「ハクチョウ」が…群れからはぐれたか 茨城・水戸(2021年3月16日放送「news every.」より)

不時着しまうハクチョウさんたち

もしかしたら子どもを探していたのかも!?

民家に迷い込んだハクチョウさんは、キョロキョロしていたとのこと。そして、もう1羽幼鳥のオオハクチョウさんもいたということ。なので、もしかしたら、民家に迷い込んだ成鳥のオオハクチョウさんは親鳥で、自分の子どもを探していたのかな!?この動画に提供されている情報をもとにDuck4は推察しました。

不時着は水戸に限ったことではない

このような民家に不時着は、今回の茨城県水戸市に限ったことでもなさそうです。英国のサポートでも、屋根に不時着したコブハクチョウさんを近くの水辺まで誘導した話が投稿されていました。

道路に不時着した幼鳥のオオハクチョウさん

また、道路に不時着したハクチョウさんのSNS情報は、新潟県上越市であり、道路をトボトボ歩いていた幼鳥のオオハクチョウさんが水辺の池まで戻って行く動画がアップされていました。この英国。新潟上越市の話は、またの機会に紹介いたします。

DSCN9735_convert_20180304192534.jpg

(新潟県上越市の高田公園付近で、道路にいた子どものオオハクチョウさん)

まとめ

3月になると、なかなか北帰行ができない仔たちも旅立ちます。そして、Duck4の定点ポイントでも数日。数時間、羽休めをしてまた飛び立って行きます。

今朝。Duck4の定点ポイントでは、田んぼ餌を採取して泥が頭に付着してしまい赤茶けたオオハクチョウさんたち。4羽の幼鳥のコハクチョウさんの群れのみで旅している2日間ほどいる子どもたち。幼鳥のコハクチョウさんたちは、誰よりも早く塒を飛び立って行ったのです。

それから、親鳥がいない2羽の幼鳥のオオハクチョウさんもいます。

どうしても、群れについて行けず、北帰行が遅れている仔たちはいるようです。そんな飛翔に自信がない子どもたちは、ある意味、要注意なのかもしれません。

そして、この水戸であったハクチョウさんたちが、民家や道路に不時着するのも何かあってのことなのでしょう。

Duck4
Duck4

他にも、道路、家にも不時着するハクチョウさんはいるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました