🦢新しい風切羽になっても骨折している部位は元通りにならない【オオハクチョウ】チンさんのお話!

スポンサーリンク
🦢Swans
Duck4
Duck4

今日のDuck4ブログでは、33日間のチンさんの換羽のお話をします。

はじめに

6月中旬から8月中旬にかけてハクチョウさんたちは、1年間。身にまとっていた古い羽が抜け落ち、新しい羽に装いを変える時季がきます。これを「換羽」と言います。

すべての羽が変わるので、ハクチョウさんたちにとっても大変、体力とストレスを感じるはす。なので、毎年、「換羽」の時季になると、ハクチョウさんたちは、飛ぶためのメインの羽が抜け落ちるので、飛べなくなってしまいます。

ところで、この換羽のタイミングを7年ほど、夏越しをする滞在組のハクチョウさんたちで、Duck4は観察してきたことを記録してきました。そこで一つわかったことがあったのです。開始日がわからなく見逃してしまっても、途中の新しい羽の伸び具合。進捗度から、いつ始まったのかを推察できるのではないか。ということを、Duck4は観察して気づきました。

そして、ハクチョウさんの換羽期間は33日~34日であることが、いろいろな研究でわかっています。

さて今日のDuck4ブログでは、今シーズン6月25日に換羽が始まったオオハクチョウのチンさん。そのチンさんですが、換羽33日目には、もう新しい風切羽になったものの、骨折しているところの羽は、泳いでいると水に擦れてしまい、棒状に壊死しまっているお話をします。

(換羽33日目のチンさん)

チンさんの換羽

筆毛(pinfeather)が現れる換羽7日前後

今シーズン。チンさんの換羽開始日は6月25日でした。どのようにこの換羽がわかったかと言うと、壊死している古い羽が新しい羽に押されるように抜け落ち、翌日には数本の羽が生え始めているのが目視できたからです。

それから、換羽開始7日目。7月1日朝のチンさんの新しい羽の状態を撮影してみました。すると、壊死した羽の部位からは、新しいまだ血が流れている羽が伸びてきていました。

その羽の先端部分からは、「筆毛」(pinfeathers)という羽が見えてきていました。この筆毛ですが、換羽開始6日目ぐらいから、先端部分の羽軸からひょっこり見え始めるようになります。

この「筆毛」状態が続くのは、換羽開始6日~13日ぐれいではないかとDuck4は考えております。

(7日目のチンさんの換羽🦢)

チンさん
チンさん

筆毛(pinfeather)は、ブロードフェザーとも言われ、ピン状の羽の中には血が流れています。その血は羽毛に流れるためだと言われています。

羽弁が広がり始める換羽開始14日目

ところで、換羽開始から14日目(7月8日)。チンさんの新しい羽の状態ですが、筆毛よりもかなり広がり始めて羽軸の先端部からは「羽弁」が広がり始めているようでした。

(換羽14日目で羽弁が広がってきているチンさん🦢)

チンさん
チンさん

羽軸を破るように羽弁も広がり始またのが換羽開始14日目ぐらいからだったよ!

羽弁が広がってきた換羽開始21日目

換羽開始から21日目。7月15日になると、チンさんの「羽弁」はかなり広がっていました。おそらく、大きく羽を広げても、換羽開始14日目ぐらいまでは、羽を大きく広げたときに、羽弁が広がっておらず羽と羽にも隙間もありスカスカ状態だったに違いありません。ただ、21日目にもなると、チンさんの風切羽と風切羽の隙間も感じられなくなっているはずです。

(換羽21日目のチンさん🦢)

チンさん
チンさん

換羽21日目になるとかなり羽弁もひろがってきたよ!

元通りにならなかった換羽開始32日目

換羽開始から32日目。ハクチョウさんの換羽期間が33日~34日と言われえていますが、その日に近づいたチンさんの羽は、やはり、事故の影響で羽が水面の擦れてしまうことで、風切羽の一部。「羽弁」が擦れてしまい羽軸のみになりつつあります。

(換羽32日目のチンさん🦢)

チンさん
チンさん

換羽32日目になると立派な新しい風切羽になったよ!

まとめ

滞在組のハクチョウさんの中で、一番年長であると思われるメスのチンさん。脚気の持病で片足を引きずって歩いたり、また栄養失調で首周りにくぼみがあらわれいます。そんなチンさんですが、ほぼ同じタイミングで換羽が始まっています。事故の後遺症で羽が曲がってしまっていて、毎年、新しい羽に変わっても、どうしても泳いでいる時に羽弁が水面に擦れてしまい、数本は壊死してしまい羽軸のみになってしまいます。そんな今年の換羽も、チンさんは無事に終わったようです。

Duck4
Duck4

今シーズンは6月25日に換羽が始まったチンさん。7月27日で換羽33日目。おそらく、チンさんの換羽は終了したようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました