スポンサーリンク
🎒Backpack

🎒ランドセル腰痛を回避する3つの方法の話

Duck4 重くなるランドセルの影響で子どもたちの腰痛が増えています。今日のDuck4ブログでは、腰痛から子どもたち守るための解決策。「背負い方」「軽くする方法」「ランドセルでない選択」の3つを紹介します。 はじめに なぜ、...
🦢Swans

🦢寒い冬だったのに「春の渡り」は早かったハクチョウさんたちの話【2022年3月下旬調査】

Duck4 今シーズンは冬が寒かったのに早くハクチョウさんたちが「春の渡り」のために定点ポイントを離れて行ったお話をします! はじめに 個体識別をしていたオオハクチョウの「スミスさん一家」(お父さんのポールさん、お母さんのマ...
🦢Swans

🦢大きな地震のあとハクチョウさんの飛来数が100羽を切ったお話【3月中旬調査】!

Duck4 今シーズンの春の渡りは遅れていました。3月16日朝には135羽のハクチョウさんたちが残っていました。夜に起きた大きな地震の翌朝。いっきに79羽まで減ってしまったお話をします。 はじめに 例年だと、2月下旬になると...
🦢Swans

🦢6羽の幼鳥を連れたオオハクチョウ「ブライスさん」一家のクチバシの黒い模様から個体識別がわかるお話!

Duck4 ハクチョウさんの黄色いクチバシにある黒い模様から個体識別が可能であるお話をします!🦢 はじめに ハクチョウさんの個体識別をするときに有効な方法は何ですか。 その答えは、「黄色いクチバシにある黒い模様」になり...
🦢Swans

🦢100羽以上がまだ越冬しているハクチョウさんたちのお話!【2022年3月上旬調査】

Duck4 3月上旬になってもDuck4の定点ポイントには、まだ100羽以上のハクチョウさんんたちが残っているお話をします。 はじめに 例年だと、2月下旬になるとハクチョウさんの越冬数も100羽を切っても、おかしくありません...
🦢Swans

🦢尻尾から出血していたオオハクチョウ【レフトちゃん】のお話!

Duck4 Duck4ブログでは、尻尾から出血していたオオハクチョウ「レフトちゃん」の変形した尾羽のお話をします。 はじめに 今シーズン。ずっとDuck4の定点ポイントで越冬。尻尾が変形しているオオハクチョウさんがいました。...
🦢Swans

🦢真冬並みの寒波で北帰行が遅れ335羽のハクチョウさんもいた日があった【2022年2月下旬】の越冬数のお話!

Duck4 真冬並みの寒波の訪れた影響で、北帰行を始めていたハクチョウさんがまた戻って来て、一時2月下旬にしては過去最高の335羽が飛来していたお話を気象庁の過去の天気データから読み取ってみるのが、今日のDuck4のブログのテーマになりま...
🎒Backpack

🎒ショルダーストラップ【肩ひも】の幅が「7センチ以上」あると肩の負担が軽減して背負えるお話!

Duck4 Duck4ブログでは、ショルダーストタップ「肩ひも」の幅が広い方が肩の負担が少なく背負えるお話をします。 はじめに なぜ、バックパックでショルダーストラップ「肩ひも」(shoulder strap)の「幅が広い」...
🦢Swans

🦢北帰行の兆候が始まったハクチョウさんたち【2022年2月中旬の越冬数調査】のお話!

Duck4 2月中旬になりハクチョウさんの北帰行の兆候が始まったお話をします! はじめに 2月中旬になると北帰行も本格化するハクチョウさんたち。その兆候はすでに現れていました。2月11日には、219羽はだったハクチョウさんの...
🦢Swans

🦢片方の水かきを失ってもハンディを乗り越え越冬中のオオハクチョウ【キリちゃん】のお話!

Duck4 片方の水かきがないオオハクチョウさんの「キリちゃん」が2年連続で越冬しているお話です。 はじめに 2021年11月22日にDuck4の観察ポイントに片方の水かきを失っても戻って来られたオオハクチョウの「キリちゃん...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました