🦢コブハクチョウと渡りのオオハクチョウの力関係!

スポンサーリンク
🦢Swans
Duck4
Duck4

唯一のコブハクチョウさんのコブちゃん。

廻りがすべてオオハクチョウさんです。

どうしてもコブハクチョウさんのコブちゃんが力関係で不利になっているお話です。

はじめに

コブハクチョウさんのコブちゃんとオオハクチョウさんのオオちゃんの塒に、渡りのオオハクチョウさんが越冬していますが、「力関係はどうなのでしょうか?」コブハクチョウさんのコブちゃんとオオハクチョウさんのオオちゃんが強いのか?それとも、渡りのオオハクチョウさんたちが、コブちゃんよりも勝っているのか!?

その答えは、コブハクチョウさんのコブちゃんの方が「弱かった」です。それに対して、オオハクチョウさんのオオちゃんの方が、渡りのオオハクチョウさんに対して、若干攻撃的でうまく立ち回っていたようでした。

アドちゃん
アドちゃん

コブハクチョウのコブちゃんでけだと、

どうしても渡りのオオハクチョウさんには、

太刀打ちできないようでした。

コブハクチョウさんとオオハクチョウさんの関係性

ツガイのようなコブちゃんとオオちゃんの様子

いつも行くと、コブハクチョウさんのコブちゃんとオオハクチョウさんのオオちゃんは、一緒にいます。コブハクチョウさんとオオハクチョウさんと種別は違いますが、まるで、コブちゃんとオオちゃんは、「ツガイ」のようです。

Duck4は、2019年から一緒に行動しているのをよく見かけるようになりました。その2羽の様子を見ていると、種別を超えたコブハクチョウさんとオオハクチョウさんの愛し合っているようにも感じます。

アドちゃん
アドちゃん

コブハクチョウさんのコブちゃんは、羽をケガしたオオハクチョウさんのオオちゃんとは愛し合っているツガイのようですね!

お昼ごろのハクチョウさんたちの様子

お昼ごろ、Duck4が、そのコブちゃんとオオちゃんに会いに行くと、渡りのオオハクチョウさんも越冬していました。その数は、コブちゃんとオオちゃんを含め22羽。うち2組のオオハクチョウさんの一家。6羽の幼鳥がいました。幼鳥率27.2%。最近のDuck4の定点ポイントよりも幼鳥率が高くなっています。

そして、コブちゃんとオオちゃんは、河川敷に自生しているヨシ原のそばで、クチバシを突っ込んで、根っこを食べていました。河川敷の土砂を取り除く工事が行われヨシ原が消えてしまったDuck4の定点ポイントよりも、コブちゃんやオオちゃんの塒としている砂押川の方が、自然の餌にも恵まれているようです。そのため、渡りのオオハクチョウさんたちも、餌の心配もなく塒にすることができていたのかもしれません。

アドちゃん
アドちゃん

2組のオオハクチョウさんの一家。6羽の幼鳥がいたよ!Duck4の定点ポイントよりも幼鳥率が高かったよ!河川敷にヨシ原が広がっているからでしょうか?

コブハクチョウさんのコブちゃんだけでは

コブハクチョウさんのコブちゃんとオオハクチョウさんのオオちゃんともに、ヒトに慣れています。Duck4が立っていると、2羽ともそばに来てくれます。おそらく、地元の方から餌をもらって食べていることがこのコブちゃんとオオちゃんからは推察できます。きっと、地元の方からも愛されているハクチョウさんたちでしょう。

しかし、コブハクチョウさんのコブちゃんは、他の渡りのオオハクチョウさんに取り囲まれて、突っつかれたり、攻撃をされていました。コブハクチョウさんの方が体が大きいので強いと思われがちですが、やはり、多勢に無勢。コブちゃん以外は、みなオオハクチョウさんなので、どうしても負けてしまっています。

アドちゃん
アドちゃん

コブハクチョウさんのコブちゃんだけだと、

元気な渡りのオオハクチョウさんには太刀打ちできないようでした。

まとめ

コブちゃんとオオちゃんのいる川でも渡りのオオハクチョウさんたちが越冬するようになりました。その渡りのオオハクチョウさんは、コブハクチョウさんのコブちゃんよりも、体が大きいです。どうしても、唯一のコブハクチョウさんのコブちゃんなので、周りからも目立ってしまい、渡りの気が強いオオハクチョウさんからは、攻撃を受けてしまいます。

しかし、コブハクチョウさんのコブちゃんは、羽をケガして飛べない!?という話もあります。この川で、ヨシの根っこ、雑草、地元の方の給餌や餌付けだけでは、本来のコブハクチョウさんよりも体が小さくて、渡りのオオハクチョウさんにも体力面でも負けてしまっているのかもしれません。

(コブハクチョウさんのコブちゃん)

アドちゃん
アドちゃん

コブハクチョウさんのコブちゃんは、

羽をケガしたオオハクチョウさんのオオちゃん同様にケガをしているという話を地元の方から聞きました。

Duck4
Duck4

コブちゃんはとてもヒトなっこいところもありました。

コブちゃんはオオちゃんを守っていますが、唯一のコブハクチョウさんなので、渡りのオオハクチョウさんの標的にもなっているようでした。

コメント

  1. うい より:

    良いアングルですねー💕
    手賀沼のコブさんは強くて飛来組を追い出してしまうようで、単体でも強いです。コブさんは気性が荒いイメージはありますが、個体差はあるのでしょうし、こぶちゃんは怪我をしているので尚更ですね。
    きっと種別関係なく、優しい子は優しいのでしょうね!

    • duck4duck4 より:

      ういさんへ

      こんばんは!

      コブハクチョウさんのコブちゃんに良いポーズを取ってもらえましたね!
      Duck4もコブハクチョウさんは、若干、気性が荒いイメージがありました!

      しかし、Duck4にはわかりませんが、コブちゃんはケガして飛べない!?
      という話を地元の方から教えてもらいました!

      昨シーズンは、近づく渡りのオオハクチョウさんを、オオちゃんからコブちゃんは、
      一生懸命に追い払っていましたが!

      しかし、この時は、逆に体の大きなオオハクチョウさんに追い回されて突っつかれていました!

      確かに、コブちゃんは優しい性格なのかもしれませんね!🦢

タイトルとURLをコピーしました