🦢渡りのハクチョウさんが100羽越えると縄張りを占領される滞在組のハクチョウさんたちの対応!

スポンサーリンク
🦢Swans
Duck4
Duck4

飛来のハクチョウさんたちが増えると、今まで守ってきた縄張りを追われる滞在組のハクチョウさんたちのそれぞれの対応方法のお話です。

はじめに

今シーズンもですが、12月下旬になると越冬数が100羽以上になりました。そうすると、羽をケガして飛べない。餌場の田んぼに飛んで出かけることができない滞在組のハクチョウさんたちにとっては、縄張りを強い渡りのハクチョウさんたちに乗っ取られてしまいます。その滞在組のハクチョウさんたちは、乗っ取られた縄張りでどのように強い渡りのハクチョウさんたちと対峙していくのでしょうか?

結論を言うと、強い渡りの飛来組のハクチョウさんたちから離れて行動することを選んでいます。無駄に、威嚇したり、攻撃しても負けてしまうことがわかっているからです。命をつなぐためには、食べ物にありつかなければなりません。そのため、滞在組のハクチョウさんたちは、他の渡りの飛来組のハクチョウさんのいないところに移動して探しているようです。

Duck4
Duck4

飛来組のハクチョウさんたちに縄張りを占領されると、滞在組のハクチョウさんたちは、飛来組のいないところに移動します。

渡りの飛来組のハクチョウさんが増えた時の滞在組の対応

弱いアドちゃんが有利なわけ

渡りの飛来組のハクチョウさんたちが増えてきても、それに適応できる仔。できない仔がいます。

例えば、アドちゃんは、適応できる仔です。ケンカも弱くて、神経質で弱そうなオオハクチョウさんなので、意外と思われるかもしれません。骨折している羽がよく折れてしまい、他の滞在組のハクチョウさんたちに比べてハンディも大きいのですが。

しかし、アドちゃんは、歩くの速いことが幸いしています。追われても逃げ足が速いので追われても逃げきることができます。足の速さを生かして、Duck4のそばまで来てべったりすることも、飛来組から追い回されることが少ないからです。

アドちゃん
アドちゃん

アドちゃんは足が速いので、飛来組に追われても、逃げることができるよ!

足が不自由なチンさんが不利なわけ

渡りの飛来組のハクチョウさんたちが増えてくると、特に、不利になるのがチンさん。チンさんですが、足が不自由なため、片足を引きずって歩きました。

冬になると川の水位が下がってしまい、浅瀬だと近づけません。まわりの渡りの飛来組のオオハクチョウさんがいないときには、ヨタヨタ歩きながら近づいてくることがあります。

しかし、チンさんよりも強い渡りのハクチョウさんがいると、離れた水辺からじっとDuck4の方を見つめています。また、飛来組の周りをぐるぐるチンさんは泳いでいます。

また、足が不自由なことを知っている他のハクチョウさんたちが、近づいて来て突っついたりすることが、チンさんにとってはかなりのストレスになっているようです。

チンさん
チンさん

チンさんは足が不自由。片足を引きずるので、陸には上がらず、周りを泳がなければならなかったんだよ!

ミルクちゃんとメイちゃんは!?

ミルクちゃんとメイちゃんは、歩くことに関しては、チンさんのようにハンディはありません。しかし、あえて、火中のクリを拾ってまで近づこうとはしないようです。性格的なものかもしれません。

ミルクちゃんの方が、Dcuk4に慣れているのでそばまで来てべったりということがあります。しかしミルクちゃんは、強い渡りのハクチョウさんがいるところから避けたいという心理が働くようで、縄張りが占領されるとあえて近づかないようにしているようです。

アドちゃん
アドちゃん

ミルクちゃん、メイちゃんは、強い飛来組には近づかないようにしているよ!特に、オオハクチョウのスミスさん一家には!!!

まとめ

この数日。越冬数が100羽を超えると、アドちゃん以外は、早朝行くと下流まで移動しています。おそらく、食べ物探しの意味もあると思います。特に、チンさんは、足が不自由なため、水位がある場所を好むようです。泳いでいるのは足にも負担がなく問題ないからです。

一方、アドちゃんは逃げ足も速く、弱くて優しい性格の持ち主なので、派手にケンカをすることがミルクちゃんのようにマークされていないこともあるので、強い飛来組の近くまでなら近づけるのかもしれません。

(チンさんとメイちゃん)

Duck4
Duck4

滞在組のハクチョウさんたちは、

たくさん渡りのハクチョウさんたちが飛来してくると、近づかないようにしています。

コメント

  1. うい より:

    チンさんの様子はまさに去年までのわかばちゃんと同じです。餌をなかなか得られないんですよね!
    やはり足が関係するようですね。
    今年ライザップに成功したわかばちゃんは浅瀬で立つことができるようになりました。
    この技があれば、昨年あそこまで苦労しなかったのだろうなと思います。

    • duck4duck4 より:

      ういさんへ

      こんばんは!

      わかばちゃんは、移動したことが功を奏したようですね!
      スリムになり足にも負担がなくなったようですね!

      チンさんは苦労していますね!
      何とかサポートしてあげたいのですが、
      飛来のハクチョウさんやカモさんたちが多くて、
      難儀しているところですね!🦢🦆

タイトルとURLをコピーしました