ハクチョウ

スポンサーリンク
🦆Blogs

🦢英国全土のハクチョウさんを鳥インフルエンザから守るための王立スワンマーカーの声明

Duck4 2020年冬。英国では、数百羽のハクチョウさんたちが鳥インフルエンザに!!王立スワンマーカーが、その対策についての声明を出したお話です。🦢 はじめに 日本でも鳥インフルエンザの影響で、養鶏場で飼われているニワトリさんがかかってし...
🦢Swans

🦢立ち寄りハクチョウさん『春の渡り』『秋の渡り』北海道浜頓別町クッチャロ湖【飛来数】のお話!

Duck4 今日のDuck4ブログでは、4月中旬~下旬にハクチョウさんの『春の渡り』のピークを迎える北海道浜頓別町【クッチャロ湖】の飛来数のお話をします。2023年秋の渡りの飛来数も合わせて更新中です!🦢 はじめに ハクチョウさんの越冬地で...
🦢Swans

🦢迷子のハクチョウさんが生き残る方法

Duck4 何かの理由で親鳥と別れ別れになった迷子のハクチョウさんが生き残るため方法について、本日のDuck4ブログではお話いたします。 はじめに 定点ポイントのみならず他の越冬地でも、たった独りでいる幼鳥のハクチョウさんがいます。おそらく...
🦢Swans

🦢積雪がなくハクチョウさんの越冬数が伸びなかった【2022年12月上旬から下旬】のお話!

Duck4 【2022年12月上旬~下旬】定点ポイントのハクチョウさんの飛来数。幼鳥率。オオハクチョウさん&コハクチョウさんの割合について調査結果のお話になります。 はじめに 毎朝6時30分ごろから7時30分の1時間。下流から上流の1.5キ...
🦢Swans

🦢今シーズン【2022年~23年】編 第一陣 「秋の渡り」をするハクチョウさんのピークの特徴とは何か!?~2022年10月飛来数調査より~

Duck4 2022年10月シーズンのDuck4の定点ポイントでは、第一陣のハクチョウさんの飛来数のピークの特徴が、本日のブログのお話になります! はじめに 2022年10月15日。オオハクチョウさん1羽がDuck4の定点ポイントに初飛来。...
🦢Swans

🦢夏越しハクチョウさんたちにとって貴重な糧【ヨシの根っこ】【葛の葉っぱ】【雑草の葉っぱや種】のお話!

Duck4 「ヨシの根っこ」「葛の葉っぱ」「雑草の葉っぱや穂」を食べて命を繋いでいる夏越しする滞在組のハクチョウさんたちのお話をします。 はじめに 何を、滞在組のハクチョウさんたちは食べていると思いますか。 結論を先に言うと、その滞在組のハ...
🦢Swans

🦢厳冬期(10%以下)春(20%以上)となった幼鳥率【2020年度】と通期にわたってほぼ(20%超え)の幼鳥率【2021年度】のお話!

Duck4 今日のDuck4ブログでは、厳冬期に幼鳥率が10%以下。春に20%以上になった2020年度と通期にわたって幼鳥率が20%超えになった2021年度のお話をします。 はじめに 2020年度の飛来ハクチョウさんは、2021年4月19日...
🦢Swans

🦢寒い冬だったのに「春の渡り」は早かったハクチョウさんたちの話【2022年3月下旬調査】

Duck4 今シーズンは冬が寒かったのに早くハクチョウさんたちが「春の渡り」のために定点ポイントを離れて行ったお話をします! はじめに 個体識別をしていたオオハクチョウの「スミスさん一家」(お父さんのポールさん、お母さんのマーガレットさん、...
🦢Swans

🦢大きな地震のあとハクチョウさんの飛来数が100羽を切ったお話【3月中旬調査】!

Duck4 今シーズンの春の渡りは遅れていました。3月16日朝には135羽のハクチョウさんたちが残っていました。夜に起きた大きな地震の翌朝。いっきに79羽まで減ってしまったお話をします。 はじめに 例年だと、2月下旬になるとハクチョウさんの...
🦢Swans

🦢100羽以上がまだ越冬しているハクチョウさんたちのお話!【2022年3月上旬調査】

Duck4 3月上旬になってもDuck4の定点ポイントには、まだ100羽以上のハクチョウさんんたちが残っているお話をします。 はじめに 例年だと、2月下旬になるとハクチョウさんの越冬数も100羽を切っても、おかしくありません。しかし、今シー...
スポンサーリンク